アトピー 色素沈着

picture
アトピーで痒くてかきむしることを我慢できずにいる人は多いでしょう。

 

掻いては駄目だとわかっているけれど、やはり人間はかゆみにだけは我慢できないように出来ているのではないかと思ってしまうほど、痒みというものは人間を悩ませる症状だと思います。

 

そして、?きむしった後に残るのが色素沈着です。一度できてしまった色素沈着はなかなか消すのが難しく、我慢できずに掻きむしったことを後悔せざるを得ません。

 

アトピー跡は見た目にも痛々しく見えて、肌が汚く見えてしまいます。皮膚科で処方されたステロイドを塗れば一時的にはよくなりますが、いつまでも頼っているわけにはいきません。

 

ではなぜ、色素沈着は起きるのでしょうか。原因を探ることで解決策が見つかってきます。

 

アトピー跡の黒ずみ、いわゆる色素沈着の原因は、肌内部で起こる炎症です。炎症が起こり始めると、肌は自身を守ろうとしてメラニンという色素を分泌しはじめます。

 

これが皮膚に沈着して黒ずみとなってしまいます。でも基本的に肌の細胞は常に新しく生まれ変わっているので、もし肌に炎症が起こらなければ、アトピー跡は、自然と治っていくことになります。

 

 

それが、乾燥による肌荒れを繰り返したり、皮膚を繰り返し掻いてしまったりしているので、肌を守る角質層が乱れて、バリア機能が低下してしまっているのです。

 

すると、健康な肌なら何ともないようなちょっとした刺激も、炎症か起こり、痒みとか乾燥を繰り返してしまうことになってしまいます。

 

つまり、肌のバリア機能が低下した状態では、肌内部で炎症を繰り返してしまうため、いつまでたってもアトピー跡が消えないという悪循環を招いています。

 

でもこれは反対にいうと、肌のバリア機能を回復させれば色素沈着も治すことが出来るとも言えます。

 

そんなアトピーの方々の救世主として登場しているのが「みんなの肌潤糖」という商品です。ネットでの評価も高く、リピーター率の高さはその人気度を語っています。

 

また、この商品はモンドセレクションの金賞を受賞しているということですので、安心して使うことが出来ます。

 

みんなの肌潤糖は、皮膚が弱い娘を持つお母さんがが、お子さんのために開発をした保湿スキンケア商品なんだそうです。

 

ベタつく感じも全くなく、サラッと水で流せるので使いやすく、香りは柑橘系なのでリラックスできます。これを使ってマッサージしながら癒されていきます。

 

使い始めてすぐに効果がでるものではありませんが2,3週間も使っているとその効果を実感できる人が多いそうです。

 

黒ずんで色素沈着していた肌が白く変わってきたという口コミがたくさんあります。

 

人の皮膚は一か月周期で生まれ変わると言われていますのでやはり一か月以上使ってみて効果を実感することがおすすめです。

 

初めはとりあえずお試しからという方にも安心な少量タイプも販売されているようです。

 

一度試してみる価値はありそうです。

 

参考:掻き跡の色素沈着を28日間で消すカンタンなスキンケア