大人 アトピー

大人になってアトピーが再発した経験

picture
私は幼少期アトピーでしたが、成長すると共に肌はキレイになっていきました。

 

時々調子が悪いと皮膚の薄い部分が荒れることはありましたが、それ以外では特にトラブルもなく過ごすことができていたんです。

 

ところが大人になり、社会に出て働くようになるとアトピーが再発してしまいました。

 

仕事のストレス、慣れない生活、引っ越しで環境が変化したことなどが積み重なってアトピーに繋がってしまったようです。

 

徐々にアトピーの範囲が広がっていく恐怖は、体験したことのある方にしか分からないでしょう。

 

最初は手の平だけだったのに、二の腕や背中、そして下半身にまで広がってしまったのです。

 

皮膚科で強いステロイドを処方してもらい、毎日塗り続けていました。

 

ステロイドは高い効果があるので、最初のうちは改善します。

 

しかし使い続けると徐々に効果が薄れていき、さらにランクの強いステロイドに変えなければならないのです。

 

ステロイドの副作用と使い続ける恐怖

picture
ストロングのステロイドが効かなくなってきた時、なんとも言えない恐怖と不安に襲われました。

 

ランクを上げればステロイドの副作用は強くなりますし、最後には内服薬を使用することになります。

 

どうしてもそれだけは嫌で、私は脱ステすることを決意しました。

 

脱ステするとアトピーの症状は止められなくなるので、とてもひどい状態になります。

 

勤めていた会社を休職し、本格的にアトピー治療を始めることとなりました。

 

しかし何をすれば治るのか、万人に効く治療法というのは存在しません。

 

そのため効果があるスキンケアや食事療法、運動や温泉など様々なことを試しました。

 

この中でもスキンケアは簡単なようで非常に難しい治療法です。

 

というのも、何千何万とあるスキンケア製品から、自分の肌に合う製品を選ぶことが難しいためです。

 

アトピーのような敏感肌の人は、香料や保存料など刺激となるものが入った化粧品はできるだけ避けなければなりません。

 

しかし添加物が入っていないスキンケア製品だからといって、肌に合うとは限らないのが難しいところです。

 

食事や運動でだいぶ改善はしたものの、外側からのケアだけは思うように行きませんでした。

 

 

みんなの肌潤糖に救われました

picture
でもようやくコレ!と思えるものに出会えたんです。

 

それはみんなの肌潤糖という製品で、なんとてん菜糖から作られているスキンケア。

 

詳細はコチラ:掻き跡の色素沈着を28日間で消すカンタンなスキンケア

 

最初はビックリしましたが、実際にアトピーの方もたくさん使用しており、口コミも良かったので購入してみました。

 

水に溶かして肌に塗るというのが新鮮で、しかも刺激がなく他のスキンケアに比べて驚くほどしっとりするんです。

 

それからは肌の潤いが保てるようになって、アトピーがだいぶ改善しました。