掻き跡

アトピーの掻き跡が消えない。深刻な悩みでした・・・

悩み

 

掻き跡で汚い肌にウンザリ!

 

アトピーが悪化した時に掻きむしった、傷跡が色素沈着してしました。

 

それ以来、体中の茶色い掻き跡がコンプレックスで、

 

「なんとかキレイな肌を取り戻したい」

 

そんな思いから色々と試してみたのですが・・・

 

  • ワセリンで保湿
  • 肌がベタつくだけで、掻き跡が消えるどころか薄くなる気配もありませんでした。

     

  • 美白化粧水
  • 強力な美白成分は、アトピー肌の私には刺激が強すぎて痒みが出てしまい、逆にアトピーが悪化してしまいました。

     

  • レーザー治療
  • 高額で手が出ない上に、レーザーをあてるとなると、体中の掻き跡は範囲が広すぎて照射できないと言われ断念。

     

     

    どれもうまくいきません。

     

    「このまま、ずっと消えないのかな・・・」

     

    そんな不安に襲われます。

     

    それでも諦めきれなかった私は、暇さえあれば色素沈着の原因と解消法をスマホで調べていました。

     

    そして、自分なりのスキンケアを施したところ、見違えるようなキレイな肌を手に入れることができたんです!

     

     

    どうして掻き跡が残るの?色素沈着の原因を調べました

    乾燥

    肌を激しく掻きむしると、肌の内部で炎症を引き起こします。

     

    すると、肌は自身を守るためにメラニンという色素を分泌します。

     

    これが、色素沈着の正体ですね。

     

    本来、私たちの肌はターンオーバー(新陳代謝)によって常に新しく生まれ変わっていますから、

     

    掻き跡は、徐々に薄くなって消えるはずです。

     

    それなのに、消えずに残ってしまうのはナゼか?

     

    それは、以下の2つの事が考えられます。

    • 肌が炎症を繰り返していて、常にメラニンが分泌されている
    •  

    • 肌のターンオーバーが正常に働いていない

     

    つまり!

     

    メラニンの分泌を抑えて、肌のターンオーバーを正常な状態に導く事が、

     

    掻き跡の色素沈着を消すための一番の近道です。

     

     

    掻き跡を消すための具体的な方法は?

    潤い

    メラニンの分泌を抑えて、肌のターンオーバーを正常な状態戻すには、肌のバリア機能を高める事が必須です!

     

    掻きむしったアトピー肌は、角質層がボロボロになっていて、肌のバリア機能が低下しています。

     

    肌のバリア機能が低下すると、外からの刺激に対して弱くなり、ターンオーバーが正常に働かなくなります。

     

    アトピーの人が、ちょっとした刺激で痒みが出るのはそのためです。

     

    こうした経験から、現在私が使っているのが「みんなの肌潤糖」というスキンケアです。

     

     

    公式サイト:みんなの肌潤糖

     

    体中の掻き跡がたった4週間でキレイになりました

    解決

    みんなの肌潤糖は、砂糖が持つ浸透力を使って肌質そのものを変えていくという新しいタイプスキンケアです。

     

    日本で一番売れている保湿用品として有名な商品なので、ご存知の方も多いかもしれませんね。

     

    わたしも、最初は半信半疑でした。

     

    でも、ネットの口コミがあまりにも良かったのと、全額返金保証も付いていたので、

     

    気になって使ってみることにしたんです。

     

    実際に使ってみた感想

    正直、使い始めの1週間はいまいち効果がわかりませんでした。

     

    効果が現われたのは10日目くらいからです。

     

    日に日に掻き跡が薄くなっていき、カサカサだったはだもスベスベに潤っていくのを感じました。

     

    「これはいいかもっ!」

     

    手ごたえを感じた私は、もう少し続けてみようと思い毎日欠かさずみんなの肌潤糖で肌を潤しました。

     

    4週間が経った今では、まるで別人の肌のように白くてスベスベです!

     

    そんな、自分の肌を鏡で見たときは最高に嬉しかったです。

     

    だって、長年抱えていたコンプレックスが1カ月も経たないうちに解消したんですから!

     

    自分の肌をいつまでも触っていたくなります♪

     

    みんなの肌潤糖の詳細を見る>>